アルバム

Super Rare Trax スーパー レア トラックス シリーズ

Super Rare Traxシリーズは、まさにタイトルどおり曾我泰久のレアをCDに詰め込んで、すぐ皆さまのお手元にお届けすることをテーマにスタートしました。
曾我泰久の今感じていること・・・ 今歌いたいこと・・・
リアルタイムで今をお届けします。

「Super Rare Trax Vol.4 HIMAWARI」

作詞に野村義男さん、中村龍史さんをむかえて制作されたシリーズ第4弾!!
アレンジにエキセントリック・オペラの書上奈朋子さんも参加。野村さんにはギターとベースも演奏してもらうなど、まさにコラボレーションから生まれた意欲作です。
'60 GS LIVE MUSICAL「I LOVE JOKERS」で演奏された原曲も収録されています!!

ジャケット写真
「Super Rare Trax Vol.4 HIMAWARI」
SRT4/¥1,800(税込)/2000年2月発売

≪収録曲≫
試聴 1. on the beach :words by Ryoji Nakamura
試聴 2. 神様チャンスを :words by Ryoji Nakamura
試聴 3. つたえて MY LOVE :words by Ryoji Nakamura
試聴 4. 向日葵 :words by Yoshio Nomura
試聴 5. 優しく強く :words by Yoshio Nomura
             / arrangement by Nahoko Kakiage
all music by Yasuhisa Soga


試聴…試聴には Real Player が必要です。ダウンロードはこちら

Linner Notes

『on the beach』
曲作りに煮つまっていた時期、僕にとって本当に好きな音楽って何なんだろうってつきつめていったらパッとひらめいた曲。「I Love ジョーカーズ」を企画するきっかけにもなった曲。いいでしょ!基本的にギター・ベース・コーラス・・・等、全部自分ひとりで多重録音していくいつものスタイルなんだけど、サビの部分のコーラスの1パートを僕の弟子?の月野裕司が歌っています。声のちがいがわかるかな?

『神様チャンスを』
この曲とon the beachは昨年のサマーライヴの時に僕のコンピューター「アイ・マクオ」と共にはじめて演奏したのですが、会場ではすでに2コーラス目からいっしょに「イェーイェー」と歌っている人がいたのにはビックリ!それだけ覚えやすい曲って事なんだろうね。この曲もon the beachと同じ時期に作った、大好きなビートルズをおもいっきり意識して書いた曲です。ちなみにベースはヨシオがレコーディング当日、38度の熱をおしてがんばってひいてくれました。

『つたえて MY LOVE』
リバプールサウンドを意識して作った曲。ボンゴドラムはグッバイ時代からの友人で、ビクターのディレクターの湯川さんにたたいてもらって盛り上げてもらいました。この曲のレコーディングに使ったアコースティックギターは、城戸さん所有のヤマハの74年製のオールドギター。これがまたいい音を出してくれるんだ!!そして中村龍史さんの詞の世界に導かれるまま、このような唄い方になりました。12弦ギターの何ともいえない音が泣けるなー。

『向日葵』
グッバイの活動休止以来だから、いっしょにスタジオでレコーディングしたのは約10年ぶり!ギターの音が妙になつかしかった。相変らずドライブしてるよね。サビの最後の方でベースラインとギターがユニゾンでかけ上がっていくフレーズはヨシオのアイディア。曲を渡してからあっという間に詞を書き上げてしまうあの仕事の早さも相変らず!ヨシオならではの詞、気に入ってます。この曲は本来の自分のkeyより一音下げてレコーディングしたから歌い方がいつもより落ち着いた感じに仕上がりました。

『優しく強く』
96年の渋谷BEAM HALLで発表して以来、早くCD化してほしいとの声がすごく多かった曲です。今回この曲をレコーディングするにあたり、エキセントリック・オペラの書上さんに全面的にアレンジをお願いして、ぼくは歌うことだけに専念しました。さすがに芸大でクラシックの基礎を学んでいるだけにストリングスアレンジなどもすごいの一言です!そしてタイトルの優しく強く・・・いい言葉です!

アルバム


シングル/マキシ・シングル


ビデオ/DVD